幼児クラスの作品です

幼児クラスの作品、「雪が降ってきたよ」。

先日全員が持ち帰っていますが、思えば、この絵を描いていた間、本当に何度雪が降ってきたことでしょう…!

そんな偶然も、「みんなで一生懸命雪を描いたからかな…?」なんて想像すると楽しくなってきます(笑)

 

さて、いよいよ今年度も、小学生クラス、幼児クラスとも、残すところあとふたつのテーマを完成させると、卒業していく子どもたちがいます。

毎年、新しい門出と考えながら、同時に寂しさを感じています。

特に今年の小学6年生は、幼児クラスや1年生からの入塾生ばかりで、なが〜く通ってきてくれた子どもたちばかり。みんな、どんなテーマがきても、それぞれの工夫と個性を発揮して、作品を完成させることが出来るようになっています。

最後のひと月…頑張りましょうね!

 

blogカテゴリーの記事