幼児クラスの「ぐるぐるえんばん」

幼児クラスの工作「ぐるぐるえんばん」が完成しました!

木の棒の軸を両手でこすり合せるようにして回す、ちょっと大きめの円盤ゴマです。

両の手のひらを端から端までゆっくりとこすり合せる動作は、幼児クラスの子どもたちにとってはちょっと難しいものですが(手のひら自体が、小さいということもありますね)、何度も練習してうまく回せるようになりましたよ。

親指と人差し指、中指の三本の指で回す方法は最初にミニゴマを作って練習したので、最初は全然回せなかった子も、いまでは“ちょっと得意”になっているようです(笑)

 

blogカテゴリーの記事