宇宙船!

小学生クラス、宇宙船を作っています!

土台は、ダンボールを使ってパーツを作り、それらをうまく組み合わせて作ります。ロケットタイプやUFOタイプ、なんとも言えないオリジナルのタイプ(!)など、子どもたちの個性が輝くフォルムになってきています。

仕上げはスプレーを使いますが、途中に一度色を入れているのが、写真のようすです。

途中の段階ですが、いったん全てを真っ黒にしますので、子どもたちはとても真剣!なにせ、絵の具を使う前のレクチャーで、①洋服に付いたら、取れない絵具(夏の工作でよく使うので、子どもたちはよく知っています。もちろん、自分で不安だと思う子は、エプロンの貸し出し有りです)であること。②むたやま造形教室特有のビン絵の具の使い方があること。③今回は2度塗りする予定なのでムラのある塗り方をすること(子どもたちは、“ムラ”のある塗り方と無い塗り方を勉強しています)。④来週、ひっくり返して塗るので、今日は上半分だけ塗ること。…など、なんと4つも約束があるので、集中して作業しなければなりません。

でも、きちんと説明すれば、みんな頑張ってくれるんですね!誰も絵の具をこぼすことなく、自分はもちろん、友だちにも付けてしまうことなく、絵の具の1回目が終わりました。

さっきまで賑やかにパーツを組み立てていたのに、絵の具に入るとシーーーン!としてしまう今週でした。

blogカテゴリーの記事