パクパクうごくよ!

幼児クラス、「パクパクうごくよ」の工作に取り組んでいます。

棒を持って開いたり閉じたりして、恐竜やヘビ、サカナなど、自分で考えた生きものの口を、パクパク動かして遊ぶ工作です。

初めてみた子どもたちは、「サカナ?」「恐竜に見える!」「ヘビじゃない?」「鳥かも!」「おばけだ〜」と、いろんなものに見えたようで、「早く作って持って帰りたい〜!」と、頑張る意欲満々です!

Posted in blog.