かいじゅうパクパク

幼児クラスの工作が完成しました!

その名も「かいじゅうパクパク」。

袋状になっている怪獣のおなかに腕を入れて、口をパクパクさせることができます。大好きなおかしだけでなく、パパやママを食べちゃおう〜!と、みんな喜んで持って帰りました。

工作そのものはちょっと難しいペーパークラフトで、怪獣のトゲトゲの部分や目などは丁寧にハサミを使う必要がありましたし、しっぽの部分は、2色の好きな色を選んで模様づけをしています。

体に部品をつけるときは、立体的なものに貼り付ける難しさもあって、いろいろと工夫しながら進めました。

数週にわたっての工作になりましたが、集中が途切れることなく、みんなよくがんばりましたよ。

blogカテゴリーの記事